TOP  >  企業情報  >  沿革

沿革

昭和40年12月 大阪府都市開発株式会社設立
昭和43年2月 東大阪トラックターミナル供用開始
昭和44年3月 中百舌鳥~光明池間敷設免許取得
昭和44年8月 東大阪流通倉庫供用開始
昭和46年4月 中百舌鳥~泉ケ丘間営業開始
昭和48年12月 泉ケ丘~栂・美木多間営業開始
昭和49年3月 北大阪トラックターミナル供用開始
昭和49年10月 北大阪流通倉庫供用開始
昭和52年8月 栂・美木多~光明池間営業開始
光明池車庫完成
光明池一番街(光明池駅舎付属店舗)オープン
昭和57年10月 深井プラザ(深井駅舎付属店舗)オープン
昭和59年10月 北大阪共同配送センター1号棟供用開始
昭和61年6月 大阪ネットワークセンター(北大阪)供用開始
昭和63年3月 鉄道事業法による第一種鉄道事業経営認可
平成2年1月 北大阪共同配送センター2号棟供用開始
平成2年7月 自社線内折返し列車運転直営化開始
平成3年2月 光明池~和泉中央間第一種鉄道事業免許取得
平成4年4月

東大阪トラックターミナル13号棟供用開始

鉄道運転業務完全直営化完了

平成5年4月 北大阪共同配送センター3号棟供用開始
駅務・技術部門を含む全面直営化完了
平成7年4月 光明池~和泉中央間営業開始
平成8年10月 東大阪冷凍食品配送センター供用開始
平成9年2月 「スルッとKANSAI」協議会に加入
平成11年4月 ストアードバリューシステム「スルッとKANSAI」実施
平成11年6月 東大阪長田東配送センター供用開始
平成13年7月 本社を和泉中央駅駅ビルに移転
平成14年4年 鉄道車両重要部検査・全般検査直営化
平成16年3月 鉄道車両定期検査業務委託終了
平成17年2月 東大阪トラックターミナル14号棟供用開始
平成17年4月 北大阪共同配送センター4号棟供用開始
平成18年5月 東大阪トラックターミナル1号棟供用開始
平成18年7月 ICカード式乗車券「PiTaPa」導入
平成19年4月 「PiTaPa定期サービス」開始
平成20年2月 東大阪トラックターミナル新管理棟供用開始
平成20年9月 りんくう物流施設供用開始
平成22年6月 東大阪トラックターミナル10号棟供用開始
平成23年8月 東大阪トラックターミナル11号棟供用開始
平成25年3月 ICカード式乗車券による全国相互利用サービスの開始
平成26年1月 北大阪トラックターミナル2号棟供用開始
平成26年7月 泉北高速鉄道株式会社に社名変更
平成26年10月 東大阪トラックターミナル15号棟供用開始
平成28年9月 北大阪トラックターミナル新管理棟供用開始
平成29年3月 ICOCA、ICOCA定期券の発売を開始